ハリウッドスタイルって?


ハリウッドスタイル上田式美容鍼灸®について

ハリウッドスタイルとは

ハリウッドセレブに人気の日本の鍼灸スタイルです。実は、ハリウッドセレブが受けている美容鍼には、日本の鍼灸が取り入れられています。日本の鍼灸の特徴は痛みの少ない鍼管とよばれる筒を介して細い鍼を使用すること。鍼といえば中国針だった世界的な認識に対し、日本の技術のほうが欧米の方には受けたのでしょう。創始者の上田氏が、アメリカやイギリスで施術し、人気だった日本のスタイルをふんだんに取り込んでいるのが上田式美容鍼灸®です。


美容鍼で使用する鍼は…

 

長さ

3cmと1.5cmの2種類の鍼を主に使い、皮膚の厚みや部位によって使い分けています。

 

太さ

3cmの長さのものは0.18mm、1.5cmのものは0.14mm。

これを約2〜3mm肌に刺して施術します。

時間血行の悪さや筋肉の硬さなどの症状にもよるが、2〜10分程度置いてから鍼をとっていきます。

 

痛み

髪の毛ほどの細さの鍼を使用するので、蚊に刺されたときのようにチクッとすることもありますが、何も感じない場所もあります。個人差はありますが、痛みを感じるかたは少ないです。最小限の鍼の本数で最大限の効果を発揮するのがハリウッドスタイル上田式美容鍼。

思わず眠ってしまう人も多いとか。

 

効果は即効!効き目は長持ち!

 実際に美容鍼を体験された方からも、「こんな短時間ですごい!」「たった1回で顔全体が引き締まった!」 と、効果の早さに驚きの声が多く寄せられています。即効性の理由はズバリ、顔の筋肉をダイレクトに施術をすることにあります。肌の内側にある神経を鍼で刺激するため、効果的に筋肉を柔らげ、血行を促進するのです。美容鍼は肌そのものが持つ本来の力を呼び覚ますため、即効性にプラスして維持効果も期待できるのです。


下記の映像はハリウッドスタイル上田式美容鍼®の創始者である上田氏が出演しているものです。

ハリウッドスタイル上田式美容鍼(R)について、協会の詳しいHPはこちら

施術者である柴田は、横浜研修にて、上田式美容鍼灸を学び、日本美容鍼灸マッサージ協会に認定されています。


美容を含めた鍼灸について

美容鍼は一般的な美容液にはできない肌の下へのアプローチができることが特徴です。

美容液は表皮とよばれる外側の皮膚面に対して、保湿したり紫外線から守ったりすることができるので、ご自身にあったものを選ばれて、ご使用されることをおススメいたします。

フェイスエステとの違いは皮膚の下に小さな刺激を与えることで、細胞を活性化させ、肌の内側からふっくらさせるための細胞を増殖することが期待できるということです。

たとえば、転んだりして傷ができても、消毒しておけば自然とかさぶたになり、かさぶたがとれると新しい皮膚が再生されますよね。人の免疫システムによる再生は健康な人であれば必ず行われます。しかし、年齢を重ねると若い時よりも再生時間がかかるようになります。また、もし、免疫システムが壊れていたり、血液サラサラのお薬を飲んでいたりすると、ちょっとした傷でも治りにくくなります。皮膚表面もカラダの中、内臓、血管をふくめすべての細胞はその方の免疫力によって維持されているといっても過言ではないでしょう。

大きな病気やケガは西洋医学で対応し、その後のメンテナンスや病院では判断できない不調などは東洋医学を取り入れてみることもよいと思いますよ。

癌などの治療で免疫が落ちた方が治療しながら鍼灸を平行して施術することがあることも耳にします。欧米でも、そういった治療を行うところもあるようですね。

 

お顔のお悩みも、たとえば鼻を高くしたい、というご希望であれば美容整形が良いと思います。でも、自然な形でアンチエイジングしていきたい、ちょっとだけ気になっている「しわ・たるみ・はり感の減少・顔色」などのお悩みは美容鍼灸をご検討いただけると幸いです。

下記の図は少しよみずらいと思いますが、美容鍼の機序を掲載しました。

美容鍼灸ページにも掲載しています。